レース展望・予想

【LOTO予想】1月14日発走より!★キャリーオーバー★(佐賀競馬)

2018/01/14

本日は混戦レースが多く波乱含みの1日になりそうです。8レースはパシコペンネッタが中心も、格下げで勢い掴んだナスタイザンも警戒です。9レースはレッドセバスチャンが◎ですが、イチザビーナス・マイネルクリュソスも警戒必要です。10レースは混戦メンバーです。ディアエミネンス・ジェルミナシオン主力もビレッジアスリート以下も警戒です。11レースはゼットラック・カシノスプリング主力ですが、キミニヒトメボレ以下も差のないところです。12レースはマイメン・エリザベスセーラが主力でヨシノファルコン・タイニーマイスも差がなく展開次第で浮上可能なところです。

8レース〈主力争い〉[買い目 5 9 6]
◎5、パシコペンネッタ 当地移籍戦が逃げ切り快勝で時計も優秀。距離延長は問題ないから、今回もメンバー的にV最短。
〇9、ナスタイザン 前走は格下げ戦でV。今回も前走の走りなら先行策で力出せる構成だし、ここもV圏まで一考。
▲6、レインボーヒロイン 前走は逃げに活路開いた変化見せた。今回は同型との兼ね合いがカギも、力的にはここも警戒。

9レース〈主力混戦〉[買い目 4 7 8 2]
◎4、レッドセバスチャン 前走は3番手競馬で4着。詰めの甘さは残ったが、今回はメンバー的にもV攻防可能なところ。
〇7、イチザビーナス 前走は2番手確保の積極策で粘り見せた。今回も逃げ~2番手で競馬できると勝ち負けだが...。スタート次第。
▲8、マイネルクリュソス 前走が格下げ戦で今一つの走りだが、ここも積極的に動くと力的には遜色ないところ。
△2、オラシオン 2走前は積極的に動いてV。前走は相手強化もあったが精彩欠く走り。揉まれ弱さあるし、コースもカギに。

10レース〈混戦模様〉[買い目 10 11 2 1]
◎10、ディアエミネンス 前走は位置取り微妙で届かず。格下げ戦だったが内容的に物足りない。ここも積極的に動くと。
〇11、ジェルミナシオン 前走は小松騎手とのコンビでひと差し浮上。今回も小松騎手だし、位置取り次第でV圏まで。
▲2、ビレッジアスリート 前走もひと差し見せた。後方からの競馬になるからV圏となると展開頼りだが、ハマると。
△1、パラシオプリンセサ 決め手に今一つ甘さが残る。今回は内枠もカギだが、揉まれずスムーズに先行できると。

11レース〈主力争い〉[買い目 10 3 4 5]
◎10、ゼットラック 前走は昇級戦で3着。今回も混戦メンバーだが前走よりはいくらか楽に。外枠で動きやすいし、V挑戦に。
〇3、カシノスプリング 前走は若干遅れたが3番手確保で追走し競り勝った。ここも揉まれず追走できると勝ち負けに。
▲4、キミニヒトメボレ 前走は好位後方から自力で捌いてV。今回は昇級戦になるが時計的には差のないところ。ここも警戒。
△5、キットピーク 前走はA級からの降級戦だったが勝てず。内容が物足りない。C1級になるし、ここもV圏となると微妙。

12レース〈主力激戦〉[買い目 1 11 3 10]
◎1、マイメン 前走は距離へのメド立てた。今回は山口勲騎手とのコンビになるし、1枠も悪くない。ここも優勝狙う。
〇11、エリザベスセーラ 前走はイン待機狙ったがカカッて外へ出した。手綱捌き今一つ。今回は外枠だから乗りやすい。見直せる。
▲3、ヨシノファルコン 前走は道中マーク厳しく直線失速。距離への課題は残るが、スムーズに逃げ~2番手なら力的には。
△10、タイニーマイス 前走はひと差し見せ収穫あった走り。今回もV圏となると展開頼りだが、ここも警戒は必要。

オッズパークLOTOで投票する


※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

レース展望・予想一覧
 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬