レース展望・予想

【LOTO予想】1月11日発走より!(園田競馬)

2018/01/11

 先週は先行馬有利だった。そして今週は非開催日中に雨、馬場の回復度合いがカギだが、それでもやはり先行馬有利?

8R<混戦>(3、10、7、6)
ヨイマチグサ...前走は内に嵌り込んでしまい力を余して負けた感じ。早め外へ切り替えることができれば。
マサタケゴールド...前2走はメンバーが揃っていた。それから比べると今回は手薄になったし、外枠も後押し。
トウケイウルフ...中間4本の追い切り、しかも時計は好調時のもの。降級でもあるし、ソロソロ復活か。
トモノメジェール...近走が案外でも力負けするメンバーではない。鞍上にも新鮮味があるし、積極策なら。

9R<混戦>(6、7、2、1)
カシノルーラー...距離の長短に関係なく常に相手なりの走り。主戦Jに戻ったここは主役級の評価与えて0K。
アルファミルキー...C1級でもそれなりに善戦してきた。それだけに降級の今回は一気上位狙いのチャンス。
ヤマノブロンコ...前走は57キロが影響、内枠は喜べないが、2走前のあの鬼脚再現なら楽に勝ってしまうかも。
ロードワイルド...1230メートルでの連対はないが、折り合いが付きやすいのはこの距離。定量の今回は巻き返し十分。

10R<2強信頼>(3、4)
サーストンバッカ...背57キロになると道中の立ち回りが今ひとつ。その分で差し切れないが、定量に戻れば決め脚一枚上。追い切りも好時計マーク。
キョウトブッサ...前走は距離が長かった。ベストは1230~1400メートル戦だし、ほぼ楽逃げ保証されたメンバー。

11R<単不動>(7)
ラミアカーサ...外へ持ち出せず、直線まで何もできなかった。それがようやく前が開いた途端、一気の伸び脚。負けて強しの内容だっただけに園田2走目となる今回はまず負けようなし。

12R<単不動>(1)
マズルカ...転入後2連勝も初戦とは一変して強さだけが目立った前走だった。しかも追い切りの動きも更に良化、クラスが上がっても特に問題なし。

オッズパークLOTOで投票する


※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

レース展望・予想一覧
 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬