競馬予想情報一覧へ

本日のおすすめ注目レース

2019年10月17日 第58回 ゴールドウィング賞(SP1)2歳 オープンサラ系2歳 別定(名古屋競馬)

名古屋競馬 第11レース 先を見据える インザフューチャー
全国公営競馬専門紙協会 競馬エース 幸村博之

 9月18日の認定競走で好勝負を繰り広げたインザフューチャー、エムエスオープンの首位争い。上積みを加味すれば今度は初めからこちらだろう。後者は前走も勝てなかったのは痛恨だが、それも競馬。この日程で出てくるからにはといったところか。続いては10月2日の認定競走でエムエスオープンに先着しているフクダイトウリョウ、ビックバレリーナ。あれだけでエムエスより上とは言えないが、こちらの2頭もまだ上乗せが見込める。あとはグラムロックがどこまで。 インザフューチャーは初距離、3カ月ぶりをものともせず、しかもライバルとのマッチレースを制してだから価値がある。上積みも大きい。「前走後はここを目標に本数をこなして...

2019年10月17日 第12回 兵庫若駒賞重賞1 2歳登録馬サラ系2歳 定量(園田競馬)

園田競馬 第11レース エキサイター地元馬相手には負けられない!
"全国公営競馬専門紙協会 競馬キンキ 中司 匡洋"

メインの兵庫若駒賞はオオエライジンやトーコーヴィーナスなど数々の名馬を排出してきた出世レース。そんな偉大な先輩たちにも負けない素質を見せているのが今回の本命・エキサイター。前走は果敢にJRAへ挑戦。頭数に恵まれていたとはいえ、分の悪い上がり勝負、急な坂のある阪神コースで3着に踏ん張れたことは十分評価できるモノ。今回は無敗を続けている地元戦、不動の主役だ。ピスハンドもハイセンスの持ち主。8日の園田能検では古馬相手に余裕の1着フィニッシュ。今回エキサイターの手綱を取る吉村Jに「背中の感触はこちらの方が上」と新馬戦直後言わしめたほど。休養明けを考慮しても評価は下げられない。ほかでは、まだ前進気勢に欠...


明日以降のおすすめ注目レース

2019年10月18日 トルマリンオープンA1サラ系一般 別定(名古屋競馬)

名古屋競馬 第11レース 人気と実力のバランスがいい?ジューンシェイカーから
全国公営競馬専門紙協会 競馬エース 幸村博之

 あの脚を見せられてはスムーズジャズと思ったのだが、陣営は控えめだし、笠松でのことではある。アスタークライは負傷の加藤聡一騎手に代わって岡部騎手だから人気になるので…。ペイシャブルーは逃げならハイアベレージだけに、この距離でも。これらを堅実ジューンシェイカーで束ねたい。安定した成績の中でも涼しくなって上向きというし、引き続きの1800mもいいので。 ジューンシェイカーは昇級後も堅実に駆けているし、6月にはオープンでも相手なりに走った。前走をご覧のように距離も望むところで。「涼しくなっていいタイプで、実際良くなっているね。好調さは強調できるし、ここでも期待しているよ」。 スムーズ...

2019年10月18日 第12回そのだライオンズクラブ杯B1 3歳以上特別サラ系3歳以上 定量(園田競馬)

園田競馬 第10レース 安定感十分マコトパパヴェロを中心視!
"全国公営競馬専門紙協会 競馬キンキ 伊藤孝平"

ハナ争いはサヤネエとメッサーウイングになる予想、どちらも主導権を握りたいタイプでペースが遅くなる事は考えづらい。その後ろで先手争いを見ながら進められるマコトパパヴェロは眺め良し、軸を任せて良いだろう。先手争い2頭が同時に好走は考えづらいが、サヤネエとメッサーウイングは外せない。詰めの甘さはあるがアポストルも上位争い十分可能。アダチヤマ、エリモグレイスは差し込める流れなら圏内十分。◎ マコトパパヴェロ…なかなか勝ち切れぬ歯痒い面はあるものの、近走は課題の折り合いに進展があり1400メートル戦にもシッカリ対応できている。ここはハナ争いを演じそうな2頭がいるしスローな流れにはなりづらく...

2019年10月度ポイント還元

ダートグレード競走&重賞レース予想 特設サイト

園田競馬予想 無料配信中

名古屋・笠松競馬予想 無料配信中

佐賀競馬予想 無料配信中

競馬ブック印刷工房

レース展望・予想一覧へ

2019/10/18

2019/10/17

2019/10/16

2019/10/15

2019/10/14

2019/10/13

 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬